『氷結(R)無糖レモン教えてあげたい篇』より

 高橋一生が出演するキリンビール『キリン氷結(R)無糖レモン』の新CM『氷結(R)無糖レモン教えてあげたい篇』が18日から全国で放映される。

 糖類・甘味料を一切使用せず仕上げた、甘くなくレモンの果実味が引き立つ「キリン氷結(R)無糖レモン」のリニューアルに合わせ制作された。

 きらめく海を背景に爽快な世界観の中、高橋がリニューアルした「氷結(R)無糖レモン」を味う。新しくなった「氷結(R)無糖レモン」のおいしさに、「あぁ、どうしよう。教えてあげたい。氷結(R)無糖のおいしさを…」「教えてあげたい、甘くないからレモンが引き立つことを…」と、おいしさを教えたくてたまらない心の声が聞こえてくる。

 「氷結(R)無糖レモン」を一口飲み、納得のおいしさについ「あぁ~おいしいな」と思わず声を出してしまう高橋。おいしそうに「氷結(R)無糖レモン」を飲む様子に注目が集まり高橋はつい恥ずかしそうに苦笑いをする。“甘くないからレモンが引き立つおいしさ”を表現する高橋の表情に注目だ。

 またCM楽曲には、東京スカパラダイスオーケストラ「めくれたオレンジ」を採用し、爽快な世界観を演出しながらも、「氷結(R)無糖レモン」の“甘くないからレモンが引き立つおいしさ”に心を躍らせる高揚感を表現する。

 インタビューでは、撮影などを振り返った。このなかで「氷結(R)無糖レモン」売り上げ好調に絡め「自身が絶好調と感じる時は何か」という問いに高橋は「作品を作っていくという時」と答え、「作り終わってしまうと寂しさを感じる方。作っている最中は…ずっと続けばいいのにと思うタイプ」とし「そういう時間が好き、家に帰って明日もお芝居できるんだなと飲みながら思うのがいい」と明かした。

高橋一生:インタビュー

――「氷結(R)無糖レモン」新CMの撮影を終えた感想を教えてください。

 何回も同じチームで撮影しているので気心が知れているというか、スムーズに撮影を進めることができました。「作品を作っている」という感じが強くなっていると思います。自分自身、「氷結(R)無糖レモン」が大好きなので、撮影で飲んでいるときは本当に素の状態で飲んでいますね。

――まだ「氷結(R)無糖レモン」を飲んだことがない方におすすめのポイントを教えて下さい。

 リニューアルしてさらにレモンの味わいが引き立っているので、飲んですぐにレモンのおいしさを感じていただけると思います。雑味がなく、感動すると思いますね。和洋中選ばず食事は何でもよく合います。何か食べよう、と思うときに飲みたくなるので手が届く所に置いておきたくなりますね。

――『氷結(R)無糖レモン』の好調について、どう思われますか。

 さまざまな方に「氷結(R)無糖レモン」が売れているね、と声をかけていただくことが多く「あぁ、やっぱり売れてるんだなぁ」と実感しました。僕自身も売れていることは納得なので、実際にこの間、舞台の幕袖でキャストの方に「飲んでみたらわかると思うよ」とプレゼンしたんです。次の日、早速飲んでくれていましたね。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)