紗栄子

 モデルの紗栄子が25日に自身のYouTubeチャンネル「Sae Channel / 紗栄子Official」に新たな動画を配信。ボブヘアのアレンジ企画に挑戦し、キュートなお団子ヘアなどを披露した。

 【動画】ショートボブになった紗栄子。多彩アレンジに挑戦した

 先日、髪をバッサリとカットして話題を呼んだ紗栄子。自身のYouTubeチャンネルでは実際に美容師にカットしてもらう動画もアップし、イメージ一新の装いに好評の声が集まっていた。

 今回は「【ヘアアレンジ】ボブになったので、新しいヘアアレンジを練習するよ」とのタイトルで動画を投稿。「人生で初めてかも、ここまで切ったの」と語る紗栄子は試行錯誤しながらの取り組みとなった。

 紗栄子は「まずは内巻かな」とヘアアイロンを使用。トップに高さを出し、中盤にくびれを入れるなどアレンジに着手していく。ヘアアイロンだけでも印象が大きく変わっていく様子にスタッフは驚きの声。まずは最初に「クレラップヘア」を披露した。

 動画中のトークでは思い出話にも華を咲かせる。ヘアアイロンで「内側を攻める」時には、首や耳のヤケドに注意することを強調。そして、「でもそうやってテクニックを磨いていくのよ、女の子は。中学生の時、私やけどだらけだった。根性焼きよ」と自虐しながら当時を思い返した。

 さらに、髪をバッサリとカットした理由も告白。最近、ドライサウナにハマっているという紗栄子は、そこで髪を傷めてしまったという。「ちょっと1回、リセットしよう」との意図に加え、サウナに行った際に髪を乾かす作業が「人生の大半を費やしている」と感じ、その時間を省略したいことも理由の一つだったようだ。

 毛先をやや外ハネし、スプレーをかけてワックスを使用。「エアリーヘア」に仕上げた紗栄子は、髪の手入れのコツなども紹介する。

 続けて髪全体にワックスを馴染ませ、髪の上あたりをヘアピンでまとめると、前髪や横の髪を内巻きに。今度は「ハーフアップ」を披露し、そのまま今度は「お団子ヘア」のアレンジもおこなう。ヘアアイロンを用いながら整えるテクニックも見せていた。

 ヘアアレンジを終えた紗栄子は「楽ち~ん、髪の毛短いの」とし、さらに「お洋服を楽しめる幅が広がるかも」とボブヘアの利点も感じた様子だ。

 今回披露した4つのヘアアレンジの中では、「お団子ヘア」が一番のお気に入りという紗栄子。ヘアアレンジは「日々の努力」「日々の鍛錬」が大切との持論も発信していた。

 このヘアアレンジ動画は視聴者に好評で、「紗栄子さん本当にショートカットすごく似合っています」「お団子ヘアが1番キュンってしました」「幼くなるはずが、、色っぽくなるのが、さえこさん」などの称賛が寄せられている。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)