(NHK提供)

 橋本愛が、8日夜放送のNHK『有田Pおもてなす』に出演する。大河ドラマ『青天を衝つけ』に出演中で、実は大のお笑い好きという橋本愛のため、キャラの強い芸人たちが渾身のネタでもてなす。

 同番組は、くりぃむしちゅー有田哲平がプロデュースしたお笑いライブで、一流有名人をもてなすネタバラエティ番組。ゲストの趣味嗜好を徹底リサーチしたアンケートを基にした、この番組でしか見られない特別なお笑いライブを届ける。

 今回のお笑いライブは、橋本の笑いの好みをもとに選抜された「オススメ芸人」4組のネタからスタート。単独ライブのチケットを1万枚以上売った人気急上昇中の空気階段は、もぐら扮する強烈キャラが、じわじわ笑いを誘うコントを披露。

 M-1ファイナリストの錦鯉は、ボケ・長谷川のおバカ炸裂の漫才。さらに去年キングオブコントの決勝進出、今勢いに乗る関西屈指のシュールコント師、ニッポンの社長も登場。そして、狂気をはらんだネタとギャグで人気を博した鳥居みゆきが、およそ2年ぶりにテレビでネタを披露。橋本が中学時代にやっていたという鳥居のモノマネも飛び出し、スタジオは大爆笑。

 また、ゾフィーの代表作・腹話術の人形“ふくちゃん”が登場するコントが好きだという橋本のため、有田Pは“ふくちゃん”と大河ドラマの主人公・渋沢栄一をコラボさせた「ふく沢栄一」というネタをやるようにオーダー。

 また、ハロプロ好きの橋本のために、モーニング娘。’21をコントに出すように依頼。さらに、バラエティ番組で大人気のクズ芸人が好きだという橋本のために、クズ芸人とのコラボプロデュースも。橋本愛の“好き”を詰め込んだ支離滅裂なプロデュースを1本のコントにまとめることになったゾフィー。果たして、どんなコントに仕上げたのか。

 5月8日(土)夜9時50分から総合テレビで放送される。

(NHK提供)

(NHK提供)

Photos

記事タグ


コメントを書く(ユーザー登録不要)