TVアニメ「チェンソーマン」のオープニング・テーマ、米津玄師の「KICK BACK」が、シングルCDが11月23日(水・祝)にリリースされる事が決定した。

 「KICK BACK」は、10月12日(水)0時より配信開始し、各配信サイトでデイリーチャート31冠を記録。それに加え、Spotifyの世界で最もされているグローバル楽曲デイリーランキング「トップ50 – グローバル」(10/13付)に47位でランクイン、同チャートに国内アーティストがチャートインするのは“史上初”となり、日本ポップシーンの歴史を塗り替える快挙を成し遂げた。

 今作のCDは「KICK BACK」を表題とし、「恥ずかしくってしょうがねえ」「KICK BACK –ANIME edit」の3曲を収録。パッケージは3形態での展開となり、「チェンソー盤」にはチェンソーの刃を表現したステンレス素材の重厚感ある「チェンソーネックレス」を封入。非常に精密なクオリティのアイテムに仕上がった。「映像盤」にはDVDが付属し、TVアニメ『チェンソーマン』ノンクレジットオープニングムービーと「M八七」MVを収録。「通常盤」を含め、いずれも初回限定となる。また、法人特典は「KICK BACKステッカー」に決定した。

 「KICK BACK」は、作詞・作曲が米津玄師。楽曲のアレンジを、常田大希氏(King Gnu/millennium parade)と共同で行い、モーニング娘。『そうだ!We’re ALIVE』をサンプリングした楽曲。
ジャケットには、米津玄師がチェンソーマンを描き下ろしたイラストが起用されており、シングルパッケージの商品写真は後日公開する予定となっている。

 なお、現在TVアニメ『チェンソーマン」のノンクレジットオープニングムービーはMAPPA公式YouTubeチャンネルにて公開となっており1週間で1850万回再生を突破。コメント欄には世界中からメッセージが寄せられている。

この記事の写真

ありません

記事タグ


コメントを書く(ユーザー登録不要)