≠MEの全国ツアー2022「もしこれが恋ならば君しか無理なんだよ」が開幕(C)YOANI

 ≠ME(ノットイコールミー)が4日、宮城・仙台サンプラザホールで全国ツアー2022「もしこれが恋ならば君しか無理なんだよ」の初日公演(昼の部・夜の部、2公演)を開催。昼公演では4thシングルに収録されているカップリング3曲のパフォーマンスを初披露。夜公演のアンコール中には、サプライズで5thシングルが11月9日に発売されることが発表された。

 【写真】全国ツアー「もしこれが恋ならば君しか無理なんだよ」の模様(4枚)

 “≠ME全国ツアー2022「もしこれが恋ならば君しか無理なんだよ」”が、宮城・仙台サンプラザホールで幕開け。昼の部・夜の部と2公演開催する中、昼公演では≠MEが8月3日にリリースした4thシングル「す、好きじゃない!」を、代表メンバーが告白をするシーンを加えた演出で会場のファンを魅了したほか、そのカップリング楽曲である「僕たちのイマージュ」「サマーチョコレート」「こちらハッピー探検隊」の3曲が初披露された。

 夜公演では、アンコールのMC中にメンバーがステージ上で集合写真の撮影をしていると、突如会場スクリーンに「attention!!」の文字が映し出された。続けて5thシングルが11月9日に発売されることが発表され、ツアー初日からいきなりのサプライズにメンバー、ファンともに驚きつつも、嬉しい知らせに会場からは大きな拍手が起こった。

 リーダーの蟹沢萌子は「11月9日に5thシングルの発売が決定いたしました。びっくりしすぎて取り乱してしまったんですけど、デビューから2年目で、8月に4thシングルを発売させていただいたばかりで、また新たにシングルを発売させていただけることはとてもありがたいことです。それもここに今いらっしゃる皆さんが≠MEのことを愛してくださって、楽曲を聴いてくださるからこそです。5thシングルが11月に発売ということで、更に更にパワーアップして、無限の可能性を皆さんに感じていただけるように成長してお届けしたいと思います。精一杯頑張ります。皆さん是非よろしくお願いします」と、5thシングルへの意気込みを話した。

 本ツアーは、10月15日におこなうグループ最大のコンサート会場となる幕張メッセ・イベントホールでの公演を含む、全国9会場17公演。全国ツアー、5thシングルのリリースと、走り続ける≠MEの成長から目が離せない。

(※公演は、新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドラインに基づき開催)

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)