乃木坂46・5期生(撮影・木村武雄)

 乃木坂46の5期生が、アイドルフェス『TOKYO IDOL FESTIVAL 2022』(東京・お台場)開催3日目の7日、Zepp DiverCity(TOKYO)を会場とする「HOT STAGE」に登場。5期生にとって初の「TIF」出演で圧倒的な存在感を見せた。

 「Overture」が流れると会場のテンションが沸々と上がる。灯りが落とされたステージに5期生の影が、一人、また一人と増える。そして一瞬の沈黙の後、灯りが一気に照らされる。

 満を持しての「TIF」。熱気に包まれるなかで披露したのは、5期生最初の期別曲「絶望の一秒前」。センターは井上和。コンテンポラリーダンスを加えながら曲のメッセージを立体的に表現していく。舞うごとに流れる髪、ふわっと浮き上がるスカート。笑顔を見せて歌う。圧倒的な世界観で一気に引き込んだ。

乃木坂46・5期生(撮影・木村武雄)

 その後は笑顔いっぱいに「ぐるぐるカーテン」「君の名は希望」を披露した。ここで自己紹介。

 五百城茉央「いおきまおです。名前が珍しいので覚えて下さい!」

五百城茉央

 池田瑛紗「たくさんのファンの方に囲まれてすごく嬉しいです。みなさんのことをたくさん発見するので、私のことも発見して下さい!」

乃木坂46・池田瑛紗

 一ノ瀬美空「きょう頑張るので、素敵な時間を過ごしましょう!」

乃木坂46・一ノ瀬美空

 井上和「和菓子の和と書いて“なぎ”と呼びます。覚えてください!盛り上がっていきましょう!」

乃木坂46・井上和

 岡本姫奈「紫と青のペンライトを見つけたらいっぱい手を振ります!」

乃木坂46・岡本姫奈

 小川彩「最年少の中学3年生です。きょうは暑いですが楽しみましょう!」

乃木坂46・小川彩

 奥田いろは「ギターが大好きで5期生のギター少女と覚えてください!」

乃木坂46・奥田いろは

 川﨑桜「私の特技はフィギュアスケートです!、皆さんの思い出に残る1日にしたいです!」

乃木坂46・川﨑桜

 菅原咲月「最高に盛り上がっていきましょう!」

乃木坂46菅原咲月

 冨里奈央「チャームポイントはほっぺたです。頑張るので宜しくお願いします!」

乃木坂46・冨里奈央

 中西アルノ「きょうをすごく楽しみにしていました。たくさんの方と目を合わせられたら!」

乃木坂46・中西アルノ

 フレッシュに思いを伝えた後、パフォーマンスを再開。まずは「おいでシャンプー」を披露。「まだまだいくぞ!」と煽り、「ガールズルール」をキュートにパフォーマンスした。

乃木坂46・5期生(撮影・木村武雄)

 ラストは新曲。8月31日発売の30thシングル『好きというのはロックだぜ!』に収録される5期生の楽曲「バンドエイド剥がすような別れ方」をフルサイズで披露した。

 熱いステージのなかに香る可憐さ、爽やかさ、美しさ、華やかさ。歌い終えた5期生は充実の表情。五百城が改めて「これからも5期生を宜しくお願いします!」と呼び掛け、笑顔でステージをあとにした。

Photos

記事タグ


コメントを書く(ユーザー登録不要)