影山優佳

 日向坂46影山優佳が7日、千葉市内で行われた、JFAとディズニーによる女子サッカー新プロジェクト「FA Magical Field Inspired by Disney」発表会に出席した。

 サッカーの女子プレイヤーを増やすため、ディズニーがJFAのパートナーとなりプロジェクトを展開していく。そのキックオフとして、ディズニープリンセスを起用し、サッカー体験ができるイベントを全国7カ所で実施する。参加者には限定ユニフォームとボールがプレゼントされる。

 5歳からサッカーを始めた影山は憧れの澤氏を隣に「嬉しい!」と喜んだ。トークセッション後には、ピッチに出てシュート体験。限定ユニフォームを着て爽やかに登場。澤氏のパスを受けて4発シュート放った。1発目はポストにはじかれたが、以降は完璧に捉えてネットを揺らした。

 小学生時代は男の子に囲まれサッカーに勤しんだ。どうしてもパワーに負けてしまうことから「インサイドキックの技術を磨いた」という。この日はそのインサイドキックでシュート。澤氏からも「さすが!やっていただけのことはあるね。上手、綺麗!」と称えられ、嬉しそうだった。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)