大泉洋

 大泉洋が出演する「ヤクルト400W」新TVCM『人生100年時代』篇が12日から全国で放映される。「人生100年時代のためのヤクルト」をテーマに、大泉洋が一青窈の名曲「ハナミズキ」を口ずさむ。撮影後のインタビューで大泉は「改めて歌ってみて、名曲でございますよね」と振り返った。

――ヤクルトから「ヤクルト400W」への意気込みを伝えるために、CMで歌を歌ってほしいと言われた時、どう思いましたか?

 びっくりしましたね。これまでも「手洗いうがい♪」などのちょっとした歌はありましたけど、今回ハナミズキを歌わせていただいたわけで。歌は好きなのでいいよとお返事しましたが(驚きました)。

――CM撮影では一青窈さんのハナミズキを歌われていました。実際に歌ってみてどうでしたか?また、撮影にあたって、今日までに準備されたことはありますか?

 改めて歌ってみて、名曲でございますよね。女性の歌ということもあり、これまではカラオケなんかでも歌うことはありませんでしたけど、「これからは歌えるな」ということがよくわかりました。「イケる」と分かりました。気持ちよく歌わせていただきました。

 当初、スポットライトが当たって歌い上げるというバージョンも(提案の中に)あったんですよ(笑)歌い上げてたらどんなCMになっていたんだろうと、(撮影を終えた今では)びっくりします。口ずさむような歌になってよかったと思います。

 準備はそんなにしてないです(笑)前の仕事から車で移動するときに少し歌った程度です。

――今回のCMは「人生 100年時代のためのヤクルト」がテーマですが、大泉洋さんが100歳まで続けたいと思うことはありますか?

 仕事ができれば一番いいですけどね。やっぱりなんだかんだ言って、仕事が楽しいんですよね。バラエティーでも役者の仕事でも、何かしら(仕事が)できていると良いなあと思いますよ。

――そのために何かしていることはありますか?

 そのためには、やっぱり欠かせないのは「ヤクルト400W」でしょうね。あと、適度な運動ですかね(笑)身体の衰えは感じますから。歩くだったりですとか、走るだったりですとか、体を鍛えていかないといけないんだろうなというのは思います。

――「ヤクルト400W」はお通じ改善機能がありますが、良い腸内環境を保つために普段から心がけていることはありますか?

 正直申し上げると、ヤクルトに頼りきっているところがあるんですよね(笑)それ以外で言うと、僕なんかは不規則になりがちですけど、睡眠をしっかりとることじゃないですかね。

 あとは、食べ過ぎないということですかね。ぼくも食べ過ぎてしまうことが多くて...本当は腹八分目くらいで抑えるというのが腸内環境にとっては良いんでしょうけど、どうしても十二分までいくんですよね、僕ね。それが良くない。年になってきたから、なんとか腹八分目、いって九分目くらいで収めたいなと思います。

――「ヤクルト400W」を飲んで、味など感想をいただけますでしょうか?

 基本のヤクルトシリーズの美味しさを残しつつ、確かにスッキリしているような感じもありますかね。安定して美味しいですよ。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)