莉子、高橋文哉、Koki、清水崇監督

Koki,、高橋文哉、莉子、清水崇監督が6日、都内で行われた映画『牛首村』大ヒット御礼ティーチインに出席した。観客から直接質問を受け答えた。苦手なホラー映画がこの作品で克服できたという観客から寄せられたのは「最近克服したこと」。高橋は「ピーマンを克服しました」とはにかみ、Koki,は「わさび」と答え笑った。そんな2人に清水監督は「かわいい」とにっこり。一方の莉子は「意外と言われるんですけどラーメンが苦手」とし「最近は一人で食べられるようになりました。監督かわいいですか、これ?」と聞くと「かわ、かわいいです!」と笑った。

 【動画】Koki,&高橋文哉&莉子&清水監督が明かした意外な?苦手なもの

本作は、『恐怖の村』シリーズ第三弾。北陸に実在する心霊スポットが舞台。主演のKoki,は雨宮奏音と三澄詩音の二役を、高橋は将太を演じる。そしてこの作品での舞台挨拶はこの日が初参加となった莉子は、大谷凜香演じるYouTuberのアッキーナと共に廃屋の心霊スポットから生配信する女子高生のミツキを演じた。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)