Photo HIRO KIMURA From Esquire Japan

 ディーン・フジオカが、ハースト婦人画報社が発行するデジタルメディア『エスクァイア デジタル』に出演する。ニーヨークを代表するファッションブランド「コーチ」とのコラボレーション企画の一環。『エル デジタル』『エル・ガール』に出演するKoki,とエナジェティックなビジュアルで魅了する。

 『エスクァイア デジタル』で実施した「コーチ」とのコラボレーション企画では、日本初のメンズ部門アンバサダーに就任した俳優・ミュージシャンのディーン・フジオカが登場。

 アジア各国で自らの道を切り拓き、独自のスタイルを確立してきたディーン・フジオカが、“ホース アンド キャリッジ”がグラフィカルにプリントされたアイコニックなトートバッグや、大容量かつ多機能なポケットを豊富に備えたバックパック、日常の旅に重宝するコンパクトで機能的なクロスボディバッグ、スタイリッシュな印象ながらも前後に施された外ポケットが便利なヒッチポーチなど、創立当時から変わることのないコーチのスピリットを継承し続ける“ホース アンド キャリッジ”コレクションの新作ラインナップを携えて登場する。

 旅をこよなく愛するディーン・フジオカが、「コーチ」が生まれたニューヨークを初めて訪れたエピソードや、日本初の「コーチ」メンズ部門アンバサダーとしての今後の抱負を語るスペシャルムービーも同時配信中だ。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)