(c) 2021「ハニーレモンソーダ」製作委員会 (c)村田真優/集英社

 ラウール(Snow Man)が主演、吉川愛がヒロインを務める『ハニーレモンソーダ』(7月9日公開)でクリアファイル特典付きムビチケカードが発売されることが決定した。

 クリアファイルには、クールで自由奔放、基本塩対応なのに人気者の、レモン色の髪をした高校生・三浦界(ラウール)と、中学生時代は「石」と呼ばれいじめられていた過去を持つ本作のヒロイン・石森羽花(吉川愛)が、レモンを手にした爽やかなビジュアルで片面ずつ登場。

 何を考えているか分からないのに、どこか甘く優しい雰囲気が漂う界の表情は、まさに甘酸っぱいレモンソーダ系男子そのもの。本編では、普段はクールでも羽花の前ではよく笑う、界の無自覚なギャップ全開の胸キュンシーンが満載だ。

 また、内気で目立たないけれど心に強い芯を持つ原石系女子・羽花が、控えめに口を開けて両手でレモンを持つ姿には、彼女の持つピュアな可愛さが滲み出ている。

 ムビチケカードは4月7日(水)からぴあで先行発売される。劇場発売は9日(金)からとなっている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)