生見愛瑠

 “めるる”こと生見愛瑠が15日、自身のインスタグラムを更新。キャメルのカラーに黒のラインが入ったジャケットと、同柄のハットを着用した個性的な私服姿を披露した。

 【写真】「絶対にまねねに被らない」めるるの“珍しい”私服

 投稿では、「私、明日あの服着て行こうかな〜って明日の私服を匂わせてうっすら着てこないでねアピールするの」とマネージャーとのエピソードも公開。

 この日着用しているのは、ジャケットとハットがセットになっている珍しいコーディネート。ジャケットの中には、黒のトップスを着込み、ボトムはシンプルなデニムを合わせている。また、シューズは白のスニーカーで抜け感を出している。

 「この写真の私服は絶対にまねね(マネージャーの呼称)と被らない私服」という生見に、ファンからは、「その服真似できない!」「まねねと仲良しだね!」「微笑ましい話!」との声が上がっていた。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)