「AQUILフェイシャルマスク」のプロデュース兼イメージキャラクターに就任した紗栄子

 紗栄子が、スキンケア商品「AQUILフェイシャルマスク」をプロデュース、イメージキャラクターに就任した。26日に販売開始され、28日オンラインで開催予定の『TGC 2021 S/S』でお披露目ステージが展開される。

 「AQUILフェイシャルマスク」は、朝と夜の使用で24時間うるおいを持続させるという新提案をするとともに、肌を日中に輝かせるため朝は「水分」パックで潤いを補給、夜は「オイル」パックでダメージ補修と保湿、目的に合わせた成分で肌本来の力を底上げ。それぞれの成分を最大限に肌に届けるためシートの触感にもこだわった商品。

 紗栄子は、モデルとして第一線で活躍し続け、美容意識の高さから多くの女性の支持を集める一方で、ライフワークとして自ら起業し社会貢献活動を行うという未来を見据えた生き方に共感できるとし、今回の起用が決まった。

紗栄子:コメント

 私にとってシートマスクは自分の生活に寄り添っているような長年普段のスキンケアに使っているアイテムです。今回のAQUILは初めて使った時に、その保湿力と、肌に植物性のシートがピタッと張り付く感覚がすごく気持ちよくて感動しました。そしてシートマスクは、夜だけでなく朝にも使って24時間保湿するという提案も、実は私自身は前からやっていたことだったのですごく共感しました。どうしても忙しい日々の中だと、自分のケアは後回しになりがちですが、すっぴんの肌がキレイでいられるって自分の気持ちがすごく前向きになれると思うので、疲れたなとか、元気がないなって時には、このAQUILはお守りのようなプロダクトとして使ってもらえたら嬉しいなって思っています。

「AQUILフェイシャルマスク」のプロデュース兼イメージキャラクターに就任した紗栄子

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)