磯村勇斗『JUNON』4月号

 磯村勇斗が、発売中の女性月刊誌『JUNON』4月号(主婦と生活社)に登場している。

 本号では様々な特集が組まれている。そのうちの一つが「ギャップ男子は正義!!」。普段と異なる衣装やメークにより、雰囲気が一変したイケメン俳優のギャップを存分に楽しめる特集だ。

 「ワイルド」をテーマに、ヒョウ柄シャツに革ジャン、サングラスと、男らしさたっぷりの衣装を身にまとい登場したのが、新しくスタートする、ドラマ『珈琲いかがでしょう』(テレビ東京)に出演する磯村勇斗。

 「最近、思わずグッときた出来事」について問われ、こう答えている。

 「仕事帰りに出前を頼もうと思って、おかずを3品ぐらい注文しておいたんです。届いた袋を開けたら、プラス1品の料理と、お店からのメッセージカードが入っていて。『こういう時期に頼んでいただき本当にありがとうございます。僕たちはうれしいです。お礼に1品つけさせていただきます』って手書きで書いてあって。それを読んで感動しましたね。だって飲食店の方々が今、いちばん大変じゃないですか。それなのにサービスするっていう精神が素晴らしくて、評価をぜんぶマックスにしました(笑)。<中略>そんなふうに自分が苦しいときも相手を気づかい伝えることって大事だなって思いました」

 本特集には板垣瑞生、板垣李光人も登場している。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)