次世代ボーイズグループOWV(オウブ)が2月21日、3月31日に発売する3rdシングル「Roar」より表題曲「Roar」の音源先行配信をスタートさせ、同時にMusic VideoをOWV YouTube Channelで公開した。

 「Roar」は、雄々しいサウンドに乗せ、自分たちがこの世界でのし”上がって”行くという強い意志を込めた挑戦的なダンスナンバー。今作のMVは初タッグとなる二宮 “NINO” 大輔氏が監督を担当。MV本編は荒廃的な場所で自分たちのやり方でのし上がっていくという意志を表現しており、ダンスシーンでは今作の象徴的なモチーフであるLIONを背景にめまぐるしいフォーメーションダンスを披露している。

 振り付けは前作に引き続き、韓国の人気振付師チームLOOKが担当。ライオンをイメージした振付や、メンバー同士の呼吸が合わないとできないダイナミックな表現になっている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)