紗栄子

 モデルの紗栄子が、YouTubeチャンネル「Sae Channel/紗栄子Official」の最新動画で、中学時代、2個上の先輩に3年間チョコレートを渡し続けた初恋を語った。

 【動画】あま~い思い出を語る紗栄子

 マネージャーの万太郎氏とのトーク形式の動画をアップした紗栄子。企画テーマは“バレンタイン”で「紗栄子おすすめギフト!あま~い思い出を添えて」とのタイトルを付けた。

 その中で、自身のバレンタインデーの思い出を振り返った紗栄子は、「好きな人ができたのよ、中学の時に初めて」と初恋の思い出に言及する。

 無印良品の手作りキットでブラウニーを作ったといい、「2個上の先輩のことが好きで、中学1年生のときに。で、頑張って渡したの」と初恋相手にチョコレートをプレゼントしたようだ。

 その先輩からはホワイトデーのお返しももらい、「3年、同じ人に続けたわけ」と明かした紗栄子。ただ、自身の兄の友達だったこともあり、「『妹みたいにしか思えない』って、ずっと距離を置かれてた」と縮まらない距離があったようだ。

 それでも、「3回目のバレンタインデーで実ったのよ」と恋心が成就したという紗栄子。「放課後一緒に帰れるようになって、一緒に映画観に行ったりして、みたいなのが、私のファーストバレンタインだったかな」と優しい笑みで振り返っていた。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)