スリーピース青春文学バンド・BURNOUT SYNDROMESが5日、4月より放送開始となるTVアニメ「ましろのおと」のオープニングテーマを担当することが決定した。

 「ましろのおと」は「月間少年マガジン」(講談社)で連載中の、祖父の津軽三味線を聴いて育った主人公・澤村雪を描く、羅川真里茂による津軽三味線×青春ストーリー。

「ましろのおと」(C)羅川真里茂・講談社/ましろのおと製作委員会

 今回はロックサウンドに和の要素を取り入れた「BLIZZARD」と、ストレートで先進感のあるBURNOUT SYNDROMESらしいサウンドのロックナンバー「銀世界」の2曲を書き下ろし。同クールに2曲も手掛けるという異例のタイアップとなっている。

 「BLIZZARD」は本日の情報解禁とともに公開されるアニメの30秒CMで初解禁。

BURNOUT SYNDROMESコメント

 はじめまして、OP主題歌を担当させて頂くBURNOUT SYNDROMESです!「ましろのおと」では主人公・澤村雪の心や環境がダイナミックに変化していく作品だと感じました。2つのOPはその移り変わりを表現しています。「BLIZZARD」は冬真っ只中の孤独な雪を、「銀世界」では仲間と出会い、春へと駆け出していく彼をイメージして作った曲です。会心の出来ですので、どうぞ楽しみにしていて下さい!

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)