布袋寅泰のアーティスト活動40周年を記念した『HOTEI 40th ANNIVERSARY Live “Message from Budokan”』が、無観客生配信LIVEとして30日、31日の2日間行われ、31日にスペシャルゲストとして吉井和哉が登場し、夢の共演を果たした。

 初日の1月30日はBOOWY、COMPLEX時代の布袋の原点とも言える曲を中心に、2日目1月31日は布袋寅泰がソロになってから現在に至るまでの長いキャリアを振り返る内容で、日本のみならず海外でも視聴可能な配信LIVEとして開催されたが、2日目の今夜、スペシャルゲストとして吉井和哉が登場し、夢の共演を果たした。

布袋寅泰×吉井和哉

 布袋寅泰+吉井和哉というBIGな2人のコラボレーションで披露されたのは、1995年発表、布袋10枚目のSINGLEで代表作の一つでもある「スリル」と、最新ALBUM「Soul to Soul」収録で吉井がゲスト参加した「Dangerous」の2曲。

布袋寅泰(撮影=Michiko Yamamoto)

 長身で圧倒的なオーラを放つ2人のロックスターの共演は、ライブ視聴者には嬉しいサプライズとなった。本ライブは、現在アーカイブス配信中。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)