平手友梨奈

 女優の平手友梨奈が21日放送のフジテレビ系『VS魂』に出演。自身にとっての必需品について語るシーンのなかで、岡田将生とモロに被る一幕があった。

 【メイキング映像】北川景子と平手友梨奈が再共演、仲睦まじい撮影現場の様子

 映画『さんかく窓の外側は夜』に出演する平手。今回の放送では、映画の共演者である岡田や志尊淳、滝藤賢一らと登場し、様々なアトラクションに挑戦した。

 その中で、それぞれの“必需品”を紹介する企画がおこなわれ、ジャージとサンダルを挙げた志尊。衣装で締め付けられるのが苦手といい、「車移動のとき履き替えないといられない」と明かした。

 そして、平手が挙げたのはリップクリームと目薬。「全然、面白みもなくてすみません」と苦笑いの平手に、ゲスト出演していた今田耕司から「ちなみにどこのリップとかこだわりあるの? オーガニックのとか」と聞かれると「そういうこだわりは全くないです」ときっぱり。

 すると、この平手の答えに当惑の表情を見せたのが岡田だ。事前のアンケート資料を進行役が読み上げ、岡田の必需品もリップクリームと目薬で、平手ともろかぶりしていることが明かされた。

 岡田は「いま聞いた時、うっそって思って…」と嘆き、「しかもまったく同じように、『ちょっとつまんないんですけど』って俺も言おうと…」と苦笑。

 今田から平手に尋ねたのと同じように「こだわりは?」と聞かれ、「ないんです。まったく同じ」と岡田。「僕のターンに来るまでにどれだけ嘘をつこうかと…嘘はダメだから、目、つむっちゃったよ」と悩んでいたことを告白。平手は口元をおさえながらまさかの偶然に驚いていた。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)