横浜流星(撮影・冨田味我)

 横浜流星が14日、都内で行われた『第32回日本ジュエリーベストドレッサー賞表彰式』に出席。過去1年間を通じて「最も輝いている人、宝石が似合う人」を各部門別で表彰する賞で男性部門に選出された。

 グレーのセットアップで髪をカッチと決めた姿で登壇。普段、ジュエリーを身に付ける機会が少ないという横浜は「このような素敵な、歴史のある賞を頂けて、そして、こんなにも美しい綺麗なジュエリーを身に付け、非常に嬉しく思っています。とても驚いています」と笑顔を見せた。

 今回の受賞は自身でも驚きだったという横浜。気を引き締めるように改めて「この日を機にジュエリーを身に付け、ジュエリーに見合う男になっていけたら。そして、ジュエリーのように輝けるように日々、精進していきます」と誓った。

 『第32回日本ジュエリーベストドレッサー賞』は世代別、男性部門、特別賞のそれぞれに分けて、選考し表彰する。横浜ほか、森七菜、新木優子、戸田恵梨香、小池栄子、斉藤由貴、田中美佐子、内田篤人が各部門に選出された。

森七菜、戸田恵梨香、斉藤由貴、横浜流星、内田篤人、田中美佐子、小池栄子、小池栄子(撮影・冨田味我)

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)