石田桃香『MOMOKA』表紙カバー(講談社)

 石田桃香(23)が、ファースト写真集『MOMOKA』(講談社)を2月12日に発売することが決まった。これに合わせて表紙カバーが解禁された。

 グラビアデビューから1年半。メジャー雑誌の表紙を務めるなど、令和のグラビアシーンをリードする。

 本作では、初めて訪れた沖縄・石垣島&竹富島、そして出身地の大阪を舞台に撮影に臨んだ。

 沖縄では、ビーチや草原、マングローブの林、情緒溢れる古民家やリゾート・ヴィラなどでロケ。大阪では、お気に入りのお店や観覧車など、思い出の場所を巡った。

 初めてのランジェリー姿に加えて、過去最高のセクシーショットにも挑戦している。

 今回、先行公開された写真集の表紙カバーは、石垣島のリゾート・ヴィラのベッドルームで撮影したもの。美しい素肌を大胆に魅せた、ナチュラルな姿が印象的だ。

 石田は「なにもかも忘れて、透明な空気を大きく吸って挑んだ、ありのままの私が詰まった写真集です」と語っており、彼女の魅力の全てが収められている。

 ◆石田桃香(いしだ・ももか) 1997年10月21日生まれ、23歳、大阪府出身。NHK Eテレの情報バラエティ『Rの法則』の中心メンバーとして活躍(2012~18年)。19年7月、グラビアデビューするや、メジャー誌の表紙を次々に飾り、瞬く間にブレイクする。グラビアで圧倒的な支持を得る一方、女優・タレントとしても精力的に活動中。

写真集情報

石田桃香ファースト写真集『MOMOKA』
128ページ
2021年2月12日(金)
2600円+税
購入者特典のウェブ動画付き

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)