100の質問に答えるインリン。写真は一番好きなパーツと聞かれた際の回答(YouTubeより@インリンちゃんねる)

 元グラビアモデルで台湾在住のタレント・インリンが11日、自身のYouTubeチャンネル「インリンちゃんねる」を更新。“100の質問”に答える企画をおこなった。

 【動画】100の質問に答えるインリン

 “M字開脚”で一世を風靡したインリン。在住する台湾でタレント活動をおこなっており、開設している自身のYouTubeチャンネルで様々な質問に答える企画を実施した。

 すでに結婚、出産を経験しているインリン。44歳になった今、「バストは84くらいで、ウエストは60です。ヒップが87ぐらいです」などとスリーサイズや「体重は51kg」などと赤裸々に明かした。

 「苦手な異性のタイプ」「初恋はどんな人?」「夫婦げんかはしますか」などと様々な質問に率直に応えていくインリンは、芸能界時代のことにも言及する。

 当時のグラビア界で活躍していたインリン。その時代を「誇りに思っていたりする」とし、芸能界入りのきっかけは読者モデルに自ら応募したことだという。

 そして、枕営業をしたことがあるか、との問いには「したことないです。誘われたこともないです」と言及。辛かったこと、楽しかったことに答えていくインリンは、「嫌だった仕事」を尋ねられると「グラビアで縄で縛られたんですよ。あれはすごい嫌だった」と告白した。

 また、代名詞でもあった“M字開脚”について、「この前、急に聞かれた」と長男から尋ねられたことを語るインリン。「『ママってMのポーズが得意なの?』って聞かれて、M字開脚のことじゃんって思って。検索してるらしいです」と明かしていた。

 このほか、仲の良かった芸能人など様々な質問に回答するインリン。現在、世界的に猛威をふるっている新型コロナウイルスが終息した際には「日本に行って爆買いしたい」などとも語り、自らの現況を率直に伝えている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)