SKE48新成人8人(C)2021 Zest,Inc./衣装協力:(株)清水屋

 SKE48が8日、熱田神宮で成人式を行った。今年の新成人は、7期生~10期生のメンバー8人。華やかな振袖を受けた。

 新成人としてやってみたいこととして、青海ひな乃はボートレース、北川愛乃はファンと生配信アプリ上での飲み会、太田彩夏は競馬の仕事、中野愛理は初シャンパン、田辺美月はさらなる大食いチャレンジ、竹内ななみは初ビキニでのグラビア撮影、池田楓は車の免許取得とバラエティーでの仕事、西井美桜はツマミに合う酒を飲むなどを明かした。

 AKB48グループの成⼈式恒例であった「今年の新成人を表現するなら何世代ですか?」という問いに、太田彩夏が「暴風世代?強風世代?」と珍回答も「私たち新世代が新しい風を巻き起こしていきたい」と意欲を表した。

 以下は、SKE48新成人メンバーのコメント。

■青海ひな乃(あおうみ ひなの)9期生、チームS

 これまでたくさんの人に支えてもらってきましたが、これからは私がたくさんの人を支えていけるような人になりたいです。

 地元の成人式では白の古典柄の振袖を着るので、SKE48の方では現代的な柄を選ばせていただきました。

■北川愛乃(きたがわ よしの)8期生、チームS

 まだまだ叶えたい夢がたくさんあるので、その夢に向かってこれからも頑張ろうと思います。個人の力をもっとつけてSKE48の外でも戦っていけるよう頑張っていきたいと思っています。

 振袖は自分のサイリウムカラーのピンクと水色をとり入れた色になっています。

■太田彩夏(おおた あやか)7期生、チームKII

 自分の言動・行動に責任をもって行動していきたいと思いますし、これまで支えてくださったファンの皆さまや両親に感謝の気持ちを忘れず、活躍できたらいいなと思います。

 振袖は青が似合うと言われることが多いので、この色にしたのと、絞りの柄がすごく綺麗なのでこれを選びました。

■中野愛理(なかの あいり)ドラフト3期生、チームKII

 20歳というのは大きな節目だと思うので、大人の魅力溢れる1年にできたらいいなと思います。内側から外側までしっかり、自分が思う大人の女性を目指して、自覚をもって頑張りたいです。

 振袖は、あまり見ないグラデーションの色づかいのものを選びました。白い花が華やかでかわいいと思っています。

■田辺美月(たなべ みづき)9期生、チームE

 これまでたくさんの方に支えられてきて、甘えてきた部分もたくさんあるので、大人として全ての行動・言動に責任をしっかりもって日々行動していきたいと思います。アイドルとして3年目になるので、SKE48の中でもっともっと大きい存在になれるように頑張って活動していきたいです。

 振袖は私のサイリウムカラー黄色のもので、ファンの方に喜んでいただけるかなと思って選びました。レトロで派手なカラーが気にいっています。

■竹内ななみ(たけうち ななみ)9期生、チームS

 もっと清楚で、大人らしく、おしとやかに行動していきたいと思います。大人になったということで、同期やチームS、そしてSKE48を引っ張っていけるようになりたいと思います。

 私は普段から私服が真っ黒なので、振袖も黒しかないと思ってこの色にしました。

■池田楓(いけだ かえで)9期生、チームE

 20歳の抱負は「前進」です。これまであまり自分から前に行きたいという気持ちがあまり持てなかったのですが、これからも努力を重ねて、自分に自信を持って前に進んでいきたいという思いで決めました。出身が長崎の佐世保市というところなんですが、いつか地元の観光大使になれるよう一生懸命頑張っていきたいと思います。

 私の名前に「池」という漢字があるからか、普段衣水色の衣装が多いのですが、振袖は自分の好きなピンク色にしました。

■西井美桜(にしい みお)10期研究生

 ここまで育ててきてくれた家族に(いつか)家を買いたいです。勉強を頑張って、感謝の気持ちを忘れずにSKE48として活動していきたいと思います。

 振袖は、顔が明るく見えるように赤にしました。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)