「みんなってエブリワン!」篇に出演した池田エライザ

 池田エライザが、1日から放送されているau三太郎シリーズのお正月CM「みんなってエブリワン!」篇に出演。親指姫役の池田が、オリジナル楽曲「みんなってエブリワン!」を歌っている。そのレコーディング風景を収めたメイキングとインタビューが4日、公開された。

 【動画】池田エライザ、インタビュー動画。今年の目標や池田エライザにとっての『宝物』にも答えている

 公開された動画は、今回のオリジナルCM楽曲「みんなってエブリワン!」を歌う親指姫こと、池田エライザのCMとレコーディングのメイキング風景となっている。

 以前、「冒険のうた」篇(2019年7月1日OA)でも歌を披露していたが、今回はアーティストとして楽曲デビューを果した。

 レコーディングが始まる前、収録スタッフに向け「頑張ります!」と大きな声で意気込む池田にスタッフもしっかりと応える。漂う緊張感のなかレコーディングがはじまり、歌い切った池田を拍手で迎える。

 オファーを受けた当初は「本当にびっくりしました。私で良ければ、貢献できるのであれば頑張りたい」と思っていた池田だが、その場で聴いていたスタッフも「最後の、ちょっとね、きますね。グッとくる」と圧倒されるほどの歌声を披露した。

 レコーディングを終え、改めて「歌えば歌うほど本当にストレートな歌詞の良さみたいなものがすごく伝わるというか、心に響くなと感じながら歌ってました。『みんなちがう、だから面白い』とか、そういう言葉って本当に真っすぐだけど、今すごく響くなって感じます」と振り返った。

池田エライザ:コメント

 あけましておめでとうございます!池田エライザです。私も親指姫として出演させていただいている三太郎シリーズのテレビCMですが、毎年お正月に楽曲が話題となる三太郎のCMソングを私が歌わせていただけると聞いたときは本当に驚きましたし、本当に本当にうれしかったです!!テーマである、「みんなってエブリワン!」を伝えるために、私なりに心を込めて一生懸命歌わせていただきました。CMをご覧の皆様も大切な誰かと一緒に、2021年全ての人が笑って楽しく過ごせる1年になりますよう心から願っております!2021年もよろしくお願いします!

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)