親子を演じた松村北斗&相田翔子(C)2021『ライアー×ライアー』製作委員会(C)金田一蓮十郎/講談社

 松村北斗(SixTONES)と森七菜が初共演にしてW主演する映画『ライアー×ライアー』(2月19日公開)で、親子を演じる松村北斗と相田翔子の場面写真が公開となった。

 【写真】母親役を演じる相田翔子のソロカット

 公開となったのは、父親の再婚で親子になった、高槻透役の松村北斗と高槻ひとみ役の相田翔子の親子ショット。SixTONESのメンバーとしても活躍しつつ、映画・ドラマと俳優として活躍の幅を広げている松村と、現在は活動停止中ですが、女性デュオ「Wink」としてデビューし、一世を風靡した相田翔子の、“令和のアイドル&昭和のアイドル”の“夢の共演”が本作で実現した。

 現在、映画・ドラマ・CM・舞台など幅広く女優として活動している相田だが、、本作ではおっとりしたかわいい母親役で、そりが合わない義理の姉弟の透と湊の事も優しく見守っている。湊やJK・みなの前でみせるツンデレ態度とは異なり、母親の前ではまた違った一面を見せる透を演じる松村の演技も必見だ。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)