【第71回NHK紅白歌合戦/12月31日/NHKホール】GReeeeNが、企画「今こそ歌おう みんなでエール特別企画」に登場し「星影のエール」「キセキ」を披露した。

 【写真】過去にはライブで遠くから姿を披露したことも

 紅白初出場となったGReeeeNは歯科医師と両立するため、姿を表さずに活動してきた。出演前に司会陣から「どうやって出るんだろうね?」という声が上がる中、GReeeeNはメンバーの4人と思わしきシルエット姿でホールに登場した。

 パフォーマンスでは、メンバーと思わしき4人の顔も姿も見えるCGアバター画像、AR演出で登場し、ハンドマイクで「星影のエール」を熱唱した。

 続く歌唱ではGReeeeNの代表曲のひとつ「キセキ」を披露。リズムに合わせ体を揺らしながら手を上下に大きく振りながら、歌でエールを送った。歌唱後、「世界中でエールが送り合われたこの年にこの場で歌えたことを光栄に思っております。みなさま良いお年を!」というメッセージで締めくくった。

 Twitterでは、「CGなのか本物なのかな 分かんないで出てきたから どっちなの!?ってなってる」「よりGReeeeNが謎になった」など、話題を呼んだ。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)