【第71回NHK紅白歌合戦/12月31日/NHKホール】白組のKing & Princeが「I promise」を披露した。

 平野紫耀は紅白のリハーサルで「こういう時期でもあるので、皆さんに、新しい“きゅんきゅん”と、元気を届けられたらと思います」と意気込みを伝えた。さらに永瀬廉は、「無観客という新たな試みの中で、どういうパフォーマンスができるか、どうテレビの前の皆さんを笑顔にできるかということを考えながら、全力でパフォーマンスできればいいと思います」とコメント。そして本番を迎えた。

 360°囲まれたセットでパフォーマンスするKing & Princeは純白の王子様調の衣装で揃えて登場。キラキラと清涼感のある歌唱と表情を輝かせ、華々しく紅白歌合戦のスタートを切った。

 サビではメンバーの声が重なる中、各々のボーカルフェイクやハーモニーも響かせ、フレッシュな姿で「I promise」を凛とパフォーマンス。後奏ではキレのあるダンスを見せ、落ち着いた所作で楽曲を締めた。

 Twitterでは、「キンプリさんトップバッターよかった」「キンプリ聴いて泣いてる」「キンプリかっこよすぎた~!!!」など、反響を集めた。なお、キンプリはFoorinにバトンを渡した後も、バックスクリーンで「パプリカ」に合わせて楽しげにダンスを踊る姿を見せていた。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)