【第62回 輝く!日本レコード大賞】三浦大知が「I'm Here」で優秀作品賞を受賞した。

 ライブを前に三浦は、世界的ダンスグループのs**t kingz(シットキングス)、レコ大バンドとのパフォーマンスについて「めちゃくちゃスペシャルなので僕もワクワクしています」と、意気込みを語った。

 司会の吉岡里帆は「MVを拝見したですけど、大自然の中で三浦さんのセクシーな歌とダンス、そしてs**t kingzさんのキレキレのダンスが本当に魅力的で。今日の会場もとても広いので、どんなパフォーマンスが観られるのかワクワクしています!」と、期待の念を寄せた。

 s**t kingzにレコ大バンド、そしてゴスペル隊というゴージャスな編成で披露された「I'm Here」。三浦はパワフルかつ俊敏、そしてテクニカルなダンスと共にステージいっぱいに包まれる光の中で好演を見せた。

 Twitterでは「言葉にできないくらい最高」「音楽の力を改めて魅せてもらえた」など、反響を集めた。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)