まふまふが、2021年1月10日放送の日本テレビ系新春スペシャルドラマ「アプリで恋する20の条件」の主題歌に書き下ろしの新曲「ユウレイ」が決定した。さらに、まふまふがドラマにカメオ出演することが明らかになった。

 恋愛映画の名手・新城毅彦が監督を務め、杉原憲明が脚本を担当した、「アプリで恋する20の条件」は、マッチングアプリをテーマに、6人の男女が織りなす恋愛模様を描くラブコメディ。
主人公の本田翼演じる彼氏に振られ、いつも“選ばれない”人生を送る28歳の加瀬妙子が、野村周平扮する知り合いのカフェ店員・高木遥斗の勧めでアプリを始め、杉野遥亮が演じる、好条件の男・長谷川誠とマッチングしたことで物語は展開していく。さらに遥斗がアプリで出会った思わせぶりな美しい女性・三上咲子に鷲見玲奈が扮し、また妻に逃げられた妙子の上司・糸川弘樹役で濱津隆之、食事を奢らせる目的“メシモク”の女子大生・島田実日子役で山本舞香がキャストに名を連ねている。

 ドラマ主題歌「ユウレイ」はドラマの脚本を元に書き下ろされた楽曲で、誰からも“選ばれない”人生を送っている主人公の存在を、半分透けている“幽霊”に擬えて書き下ろされた楽曲。 細やかな音色の積み重ねと、激しくもどこか壊れやすさを感じるビートが、繊細な心情を感じさせ、親しみのあるメロディと優しく歌い上げるボーカルが全体を包み込む、この冬、切なくも心温まる楽曲となっている。

 なお新曲「ユウレイ」はドラマ放送日2021年1月10日にデジタルシングルとして配信リリースされることが決定。ジャケットアートワークは人気イラストレーターのsakiyamaが手がけ、荒廃する街中に佇む人物が半分透けて描かれており、楽曲の世界観を表現している。

「ユウレイ」ジャケ写

 数カットだけの出演ではあるが、まふまふにとってはドラマ初出演。撮影当日は緊張しながらも、キャストの方や監督ともコミュニケーションを取りながら、普段では経験出来ない役柄を楽しんでいた。一瞬だけ登場する貴重なシーンとなっている。

 「アプリで恋する20の条件」は2021年1月10日22:30よりオンエアされる。なおHuluでは地上波放送に先駆け、2021年1月7日18:00より本編を先行配信。また地上波放送終了後からは、Huluオリジナルストーリーとして妙子と誠のその後を描く「アプリの向こう側編」も独占配信予定となっている。

まふまふコメント

 この度、スペシャルドラマ『アプリで恋する20の条件』の主題歌を担当させていただきました。脚本を拝読し、『誰にも選んでもらえない』といった気持ちを、人の視界に入ることのできない『ユウレイ』として1曲書かせていただきました。是非、ドラマと共に楽しんでいただけますと幸いです。

楽曲情報

2021年1月10日 配信リリース
日本テレビ系 スペシャルドラマ「アプリで恋する20の条件」主題歌
まふまふ「ユウレイ」
作詞作編曲:まふまふ

番組情報

スペシャルドラマ「アプリで恋する20の条件」
日本テレビ系 2021年1月10日(日)22:30~23:25
Hulu 2021年1月7日(木)18:00~配信
出演:本田翼 杉野遥亮 山本舞香 鷲見玲奈 濱津隆之 / 野村周平
監督:新城毅彦
脚本:杉原憲明
チーププロデューサー:福士睦
プロデューサー:植野浩之 畠山直人 森田美桜(AOI Pro.)
制作協力:AOI Pro.
製作著作:日本テレビ

スペシャルドラマ「アプリで恋する20の条件」アプリの向こう側編
Hulu スペシャルドラマ「アプリで恋する20の条件」地上波放送終了後に配信予定

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)