“KING&KING”ことEXILE SHOKICHI×CrazyBoyの二人が、2021年1月10日に日本発のプロダンスリーグとして開幕する『D.LEAGUE』のアンバサダーに就任することが決定した。さらに「D.LEAGUE」のテーマソングとして書き下ろしの新曲『GET IT ON』を制作/提供、12月25日0:00から各音楽配信サイトで配信がスタートする。

 『GET IT ON』は、跳ねるトラックと重厚なベースラインに、EXILE SHOKICHIのボーカルとCrazyBoyのラップが、アクティブにクロスフェードする楽曲となっている。

『GET IT ON』ジャケ写

 本楽曲は、2021年1月10日のD.LEAGUE開幕に先駆け、本日12月24日(木)の『LIVE×ONLINE BEYOND THE BORDER/三代目 J SOUL BROTHERS Xmas Party』で、Dリーガーとのスペシャルコラボレーションで初披露され、大きな盛り上がりを見せた。すでにMusicVideoも制作されており、今後の発表にも注目が集まる。

 さらに、1月10日(日)のD.LEAGUE開幕戦では、EXILE SHOKICHI×CrazyBoyのライブ出演も決定。

作品情報

EXILE SHOKICHI×CrazyBoy
第一生命 D.LEAGUE 20-21テーマソング 『GET IT ON』
2020年12月25日(金) 0:00〜各音楽配信サイトにて配信スタート

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)