MIYAVIが、株式会社ECCと提携法人である学校法人 山口学園とパートナーシップ契約を締結。『ECC 語学・教育推進アンバサダー』に就任した。

【動画】公開されたMIYAVI就任コメント

 MIYAVIの語学教育に対する思いと海外での活動が、ECCの建学の理念にある「外国語教授を通じて、近代的なセンスと国際的な感覚を持った社会に実際的に活躍でき得る有用な人材を育成」という思いと一致したため契約締結に至った。

 本契約によりMIYAVIは『ECC 語学・教育推進アンバサダー』に就任し、ECC・山口学園と共に様々な活動(教育コンテンツの開発など)を通して「世界で活躍できる人材の育成」に取り組んでいく。

 2021年1月より、MIYAVIを起用した様々な教育コンテンツを企画しており、MIYAVIの世界各国での活動の経験と圧倒的なパフォーマンス力でECC の教育に対する思いを表現していく。

 本活動により、大きく変わりゆく国際社会の中で新たな学びを創造し、またコロナ禍においても様々なコンテンツで学びの機会を提供していく。

MIYAVIコメント

 このたび ECC 語学・教育推進アンバサダーに就任しました、MIYAVIです。

 僕自身、25歳で英語の勉強をはじめました。けっして早くはないスタートでした。まわりの同年代のアーティスト仲間がバイリンガルで活躍している中で、外国からきた人に自信を持って話をできないことや、話しかけられることをどこか避けていた自分がいました。そして、そんな自分が好きではありませんでした。

 日本には素晴らしい才能やコンテンツがたくさんあります。ですが、言葉ができない、海外経験がない、対話やアピール、交渉が苦手、というところで、たくさんのチャンスや機会を損失しているのを見てきました。

 僕はギタリストです。音楽をはじめ、アートやダンス、文化の力は言葉を超えて、人をつなげてくれます。

 だけど、やっぱり目の前にいる人に気持ちを直接伝えたい。

 言葉を交わしてはじめて、もっと深く分かり合える。分かり合えてはじめて、心を許すことができる。その積み重ねが平和な社会を構築していくのではないか、アーティストとして世界中を旅する中で、そう強く感じてきました。

 僕自身も「話せないもどかしさ」と、「話せるようになるまでの道のりの大変さ」を痛いくらいに感じてきました。

 アンバサダーとして、世界に羽ばたきたい、これから羽ばたこうとしている皆さんの背中を押すその一旦を担うことができれば幸いです。

■今後の取り組みについて※内容が変更になる可能性あり

(1)語学・教育推進に関する対談、意見交換
(2)ECC グループ主催イベントへの登壇・基調講演
(3)ECC 内の 英語学習を推進する応援企画
(4)Web 番組「世界人になろう」概要 ※2021 年1 月13 日(水)プロジェクト公式YouTube アカウントにて公開予定
 
▽SAMURAI ENGLISH ※初回は2021 年1 月13 日(水)、それ以降は2021 年10 月末まで毎週日曜日夜9 時公開予定
MIYAVIがこれまでの英語学習で得た経験を基に、英語のフレーズや実践的な英会話のポイントをMIYAVIとECC が監修しMCサッシャさんと共に紹介するWeb番組。
▽Deluxe ※不定期公開
企画型のWeb番組。MIYAVIとゲストとの対談や今後制作するプロジェクトのテーマ曲の歌詞公募など。
▽「タイトル未定」※不定期公開
世界で活躍する夢に向けて頑張るECC 生やOB とMIYAVIが「世界で活躍するために必要なこと」について対談するWeb 番組。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)