横浜流星

 LINE NEWSが2020年を彩る“話題の人”を表彰する『NEWS AWARDS 2020』の表彰式が16日、オンラインで行われ、俳優部門に横浜流星が輝いた。

 2020年を彩る“話題の人”をLINE NEWSが独自の基準で選出・表彰する。「俳優」部門を受賞した横浜流星は「素直に嬉しい」と喜んだ。

 今年を、漢字一字で「変」と表した。「身の回りの環境や自分の心の変化が多く、自分自身を見つめ直す時間だった」と振り返った。

 多忙を極めるなかで毎日やっている事は「湯船に必ず入る」こと。「自分自身の体を休める事が大切」といい、熱めの湯に浸かり、台本を読んでいるそうだ。

 一方、演じる役からプライベートへ切り替わる瞬間は「湯船に入っている時間」と「“壁を見る時間”は無心になれます」とも語り、ステージ演台を指し「こういう何もないところが特に良いです!」と笑った。

 今一番行きたい場所は「ウユニ塩湖」。長年言い続けているが「絶対にいつか実現させたい!」と強く誓った横浜。

 来年は「役者としてみなさんに心に響く作品つくりを一層強い気持ちで行っていきたい」「まだまだ勉強しなければならないので、沢山の作品に出会ってもっと力をつけていきたい」とも語った。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)