天外者

 三浦春馬さん遺作『天外者』が公開初日となった11日から13日の間に、17万7959人を動員、興行収入は1億6653万円超を記録し、大ヒットスタートを切った。

 追加で26劇場での上映が決定し、計229館での公開が確定。今後も全国での更なる拡大上映を予定しており、最終興行収入着地は10億円超えを予測しているという。

 また、パンフレット・全6種のグッズは各劇場で品切続出。急遽、追加生産が決定した。

 映画は、五代友厚の人生を壮大な青春群像劇として描いた。五代友厚は、今年7月に亡くなった三浦春馬さん演じ、五代を取り巻く盟友・坂本龍馬を三浦翔平が演じた。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)