【2020 FNS歌謡祭 第一夜◇2日】相葉雅紀×KAT-TUN×King & Prince×SixTONESがコラボし、NEWSの「weeeek」をカバーした。

 この日、最終曲目を飾るNEWSが出演予定だったが急遽変更となり、相葉雅紀 × KAT-TUN × King & Prince × SixTONESの緊急コラボとなった。

 大団円にふさわしいゴージャスな面々のパフォーマンスという貴重なフィナーレ。相葉の「みんな一緒に歌おう!」という掛け声でスタート。

 メンバー各々ジャンプしながら意気揚々と楽曲を走らせ、輝かしくハッピーな空気感で終始駆け抜けた。リズミックに歌うバースでは各グループ毎に繋ぎ、強力なコラボのパワーが溢れ出ていた。

 ラストのサビでは全員楽曲に没頭する表情、笑顔、真剣な眼差しと、コラボレーションならではのカラフルなパフォーマンス。

 パフォーマンス後、相葉は「まさか僕も歌わせてもらえるなんて思っていなかったので嬉しいです! ありがとうね、みんな!」と、興奮気味に笑顔で伝えた。そして、「NEWSの3人に届いてくれていたらいいなと思います」とコメント。『FNS歌謡祭』第一夜を鮮やかに締めくくった。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)