安斉かれんが2日、最新曲「Secret Love」の配信を開始し、同曲のミュージックビデオも公開した。

【動画】公開された「Secret Love」のミュージックビデオ

 アーティスト活動以外にも「ドラマM 愛すべき人がいて」のW主演や多くのファッションメディアにも登場する安斉かれん。

「Secret Love」は、放送中のMBSドラマ『社内マリッジハニー 』のオープニング主題歌として現在オンエアされている楽曲。『社内マリッジハニー 』は、小学館「Cheese!」で連載中の累計60万部突破の大人気コミックスで、婚活アプリで即日婚から始まるオトナのラブコメを描いた作品。

 本楽曲は、恋が始まったのかどうかさえ分からない甘酸っぱい秘密(周りの人に悟られたくない気持ちだけでなく、自分も気付きたくないような迷いであったり)を散りばめた “ガールズ・ポップ” で、キュンキュンが止まらない楽曲に仕上がっている。

 また、合わせて、「Secret Love」のミュージックビデオも本日公開された。

 恋する女の子の1日を、監督を務めたアーティスト「河野未彩」が、レトロポップな世界観で表現。オレンジ・ピンク・エメラルドの3つのスペースと真ん中に配置されたパープルの円。2人の今後を占う大きな望遠鏡、シャボン玉浮かぶ幻想的な寝室、想いを伝えるための電話やタイプライターなど、全てがドリーミーにキュレーションされている。

 その中で、安斉かれん扮する主人公が、恋煩いでデスクワークがおぼつかない様子であったり、彼のためにとヨガに励んでみたり、何もできずに終わっていく1日に困った表情を浮かべてみたりと、寝ても覚めても恋い焦がれる乙女の機微を表現していく。

 唯一無二のスタイルでストリートを牽引するスタイリスト「RISA“RIBBON”KATO」、コラージュ・アーティストとしても活躍するヘアメイク・アーティスト「TORI.」による作中の朝・昼・晩を彩るカラフルな女子コーデにも注目。

 タイトルからインスピレーションを受けた「Secret Love(隠されたLOVE)」が、最後に分かる仕掛けもキュート。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)