その時の状況を明かす柏木由紀(YouTubeより@ゆきりんワールド)

 AKB48の柏木由紀が29日に自身のYouTubeチャンネル「ゆきりんワールド」に新たな動画を配信し、電車の中で目撃したという怪しい男性のエピソードを紹介。ファンから「気を付けて」などの声が寄せられた。

 【写真・動画】その時の状況を紹介する柏木由紀

 今回は、ネイルを塗りながら雑談するというプライベート色の強い企画をおこなった柏木。爪を磨き、オイルを塗って自身の服装に合うネイルを塗っていく。

 その間、自身にまつわる逸話を紹介した柏木。「プライベートでは結構、電車に乗るようにしてて」といい、基本的には座らず、ドアの脇に立つことが定着しているという。

 すると反対側に「メガネをかけた男の人が立ってた」という柏木は、その男性が普通ではない向きで立ち、違和感を抱いた様子。帽子を深くかぶった柏木は、バレないようにその男性を監視していると、携帯電話を腰のあたりで持つなど怪しさを感じたようだ。

 柏木は「人に危害を与えないパターンのちょっと変な人」とその男性の印象について説明し、「東京に出てきてからそんな人に初めて会った」とも。周囲の人が「危なくならないように」と思いながら駅に着き、電車を降りたという。

 ところが、「変な人だな」と改めて後ろを振り返った柏木は、ここで衝撃を受けた。「私の後ろから一緒に降りてきたの」と驚いたように口にし、「『ヤバイ! 終わった!』と思って私」とその時の心境を率直に語る。

 柏木の感覚では「絶対に駅に用事がある感じじゃない降り方」だったといい、「運動会ぐらい全力疾走した」とその場から必死で逃れたことを苦笑いで思い返していた。

 柏木は「みんなに気を付けてってことを言いたかった」とこのエピソードを話した意図について説明したが、ファンからは続々と心配の声が。

 コメント欄には「まじで気を付けた方が良いと思う」「由紀ちゃんほんとに気をつけてよ」などの声が寄せられ、なかには「それ柏木由紀だってわかって盗撮してるよね」と盗撮を疑うコメントも見られている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)