Hey! Say! JUMPが、27日放送のテレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』に登場。話題の新曲「狼青年」を披露すると、ネット上で反響を集めた。

 「狼青年」は、12月16日にリリースされるニューアルバム『Fab! -Music speaks.-』の収録曲。

 YouTube上に突如現れた覆面8人組「Honey Bee」としてパフォーマンスがアップされており、「いったい誰?」と話題を集めていたが、最近、正体がHey! Say! JUMPであることが明かされていた。同曲の動画再生回数は、800万回を超え。

 Hey! Say! JUMPは、番組トップバッターで「狼青年」を披露。赤いパーカーを着用し、妖艶な雰囲気をまとってパフォーマンスがスタート。キレキレのダンスに、ネット上で「カッコいいの一言に尽きる」「色気やばい」と反響が上がっていた。

 また、トークでは、菅田将暉と八乙女光の関係性に注目が集まった。知念侑李が、「昨年のNHK紅白歌合戦の時に、八乙女くんが菅田くんにお年玉をあげていたんですけど、2人ってどういう関係なんですか?」と聞くと、「将暉どうする?」と菅田に尋ねる八乙女。「俺知らないんですよ!」と菅田に返され、「今日はそういう設定でいく?」と戯ける微笑ましいやり取りも見られた。

 そんな2人のやりとりに、「2人の絡み面白過ぎて笑った」「謎の関係性めちゃくちゃ面白くて好き」との声が上がっていた。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)