茂木忍に仕掛けた本格ドッキリ(ゆうなぁもぎおんチャンネル)

 村山彩希、岡田奈々、茂木忍、向井地美音によるYouTubeチャンネル「ゆうなぁもぎおんチャンネル」が開設から10カ月が経った。これまでに様々な企画を展開し、素の表情や裏側が見られるとファンを中心に好評を呼んでいて、チャンネル登録者数も10万人を突破した。今回は過去に投稿された動画の中から印象が深かったものを4人それぞれが選び、その舞台裏を明かしていく。第4弾は向井地美音。

 向井地が選んだのは「【隠し撮り】初の本格ドッキリ!もぎはどこまでされたら怒るのか!?【検証】」

 8月25日に公開した動画。茂木に仕掛けるドッキリは当時、「抜き打ちでバッグの中身をチェックしてみた」、「残念なプレゼントをされた人はどんな反応をするのか?」に次ぐ3回目。この動画では、隠しカメラを忍ばせるドッキリで、こうした本格的なものは初めてだった。

 この動画で向井地は、後輩から怖いイメージがあった茂木だが最近は丸くなって優しいとし「もぎさんは本当に何をされても怒らないのか検証したい」と企画意図を説明。3人が考えたミッションは全10項目。「30分遅刻」から始まり「勝手に物を使う」、後輩岡田がため口を使う、「忍さん呼びされたくない」と「忍」呼び。更には「写真撮りまくる」や「収録中にNGを出しまくる」など。締めくくりは「差し入れのハンバーガーにデスソース」。

 ドッキリは茂木の完全なる素の表情が垣間見え、その人柄に視聴者からは好評の声が挙がっていた。

 当時の撮影を向井地はこう振り返る。

 「この動画の前に出した『アイドルの前髪セット方法』『ゆうなぁもぎおんが何でも答えます』の撮影と並行してドッキリを行っていました! 仕掛け人とはいえ心が痛むし、いつもぎさんが怒り出すのかハラハラが止まらないし笑、多分今までのゆうなぁもぎおんチャンネルで一番緊張した撮影でした。ちなみに編集も担当したのですが、隠しカメラを長回ししていたりカメラを何台も使っていたので、編集に一番苦戦して時間がかかったのもこの動画です。でも周りのメンバーやファンの方から『もぎさんのドッキリ面白かった!』と言ってもらえることが多く、もぎさんの良さや人柄をたくさんの方に伝えられたのかなと思うととても嬉しくて、印象に残る動画になりました!」

 おすすめ動画に、慕う茂木の動画を挙げるところも彼女らしい。

 そんな向井地、同チャンネル開設されてから1カ月が経った当時、「素でいたい」「同年代の女の子達に親近感を持ってもらえたら」と語っていたが…。

 「モーニングルーティンなどで私のズボラな一面もバレてきたり、私の豪快な(?)笑い声につられて笑っちゃうと言われることが多かったり、普段の姿を見せられるようになったんじゃないかなと思います! 他の3人はかなり自由でボケ担当みたいなところがあるので、私は仕切り&ツッコミ担当のポジションを極めていきたいです(笑)そしてコメント欄も毎回読んでいるのですが、男性も女性も同じくらいコメントが増えてきている気がしてとても嬉しいです…! でも美容系の動画は私たちが疎いこともあり数多くは出せていないので(笑)、これからもっと勉強して皆さんの参考になるような動画も出していけたらと思います」

 ルーティンやメイク動画ですっぴんも披露している。パーソナルな部分も含め、今後どのような一面をみせてくれるのか。

(おわり)

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)