川口春奈

 女優の川口春奈が22日に自身のYouTubeチャンネル「はーちゃんねる」を更新。「のせられて調子にのって伸びるタイプ」などと自身の性格について語った。

 【写真・動画】瑠東東一郎監督と対談する川口春奈

 今回の動画では、出演中の日本テレビ系連続ドラマ『極主夫道』の瑠東東一郎監督をゲストに招き、互いの印象やドラマ撮影の様子などのトークをおこなった。

 その中で川口は以前、瑠東監督が他の監督や作品に対して「すごく嫉妬する」と話していたことを紹介。「意外だなって思った。我が道行くみたいな感じかと思いきや」とし、「闘争心じゃないけど、メラメラしてるんだなって」と続けた。

 その指摘に瑠東監督は「めちゃくちゃありますね」と納得。「そういうハングリー精神が私になきゃダメですね」と応じた川口に、瑠東監督は「逆に川口さん、どうなんですか」と尋ねた。

 川口は「あの女優さんいいなとか、悔しいな、みたいな? 全くなくて」とし、一緒に仕事をする中で勉強になることはあっても、「アイツ…みたいなのはないんですけど、逆にそれがあったらもっと燃えるのかなって思う」と自身の性格について説明。

 さらに、「褒められて伸びるタイプだから、のせられて調子にのって伸びるタイプなんで」と続け、相手に嫉妬心や対抗意識を燃やしたとしても「自分は良くならないと思う」と分析した。

 「人見知り」だとも話す川口は、褒められると「そんなそんなしか言えないんだけど」としながらも、「それが糧になってて、まんざらでもなく、家に帰って超喜んでるタイプ」と笑顔。これには瑠東監督も大笑いを見せた。

 三姉妹の末っ子である自身を「妹キャラ」とし、「さみしがり屋だし、それを押し殺してる」と語った川口。この後の撮影現場で「ちょっとずつ出していくようにします」と瑠東監督に誓っていた。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)