シンガーソングライター/ポエトリーラッパーの春ねむりが、約半年ぶりの作品となる新曲「bang」を、来年2021年1月15日にデジタル配信でリリースすることが決定した。配信に先駆けてジャケット・アートワーク、新しくなったアーティスト写真も公開されている。

【写真】公開された「bang」のジャケ写

 今作はロサンゼルスと東京の2箇所で制作され、東京のHAPPYCAT RECORDINGSにて録音、それ以外はすべてロサンゼルスで行われた。ミックスエンジニアはTreehaus Recordingのジャスティン・ガリアーノとダスティ・シャーラー。マスタリングはMarsh Masteringのステファン・マーシュが手がけた。

 そして春ねむりは延期されていた北米ツアーの新たな日程を発表した。

 同ツアーは当初2020年3月から開始する予定だったが、新型コロナウイルスのパンデミックを受けて延期されていた。

 新たな日程では2021年3月23日に行われるニューヨーク州ブルックリン公演を皮切りに、25日にアメリカ・イリノイ州シカゴ、27日にアメリカ・カリフォルニア州サンフランシスコ、28日にアメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルスにて、それぞれ予定されていた同会場にて開催される。

 新たなツアー日程は以下の通り。

HARU NEMURI「North America Tour 2021」延期公演日程

2021年3月23日(火) アメリカ・ニューヨーク州 ブルックリン「Knitting Factory」
2021年3月25日(木) アメリカ・イリノイ州 シカゴ「Sleeping Village」
2021年3月27日(土) アメリカ・カリフォルニア州 サンフランシスコ「DNA Lounge」
2021年3月28日(日) アメリカ・カリフォルニア州 ロサンゼルス「The Echo」

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)