BTSが21日(午前8時まで基準)、ニューアルバム『BE(Deluxe Edition)』がアメリカ、カナダ、イギリス、ニュージーランドなど全世界90の国と地域iTunes‘トップアルバム’チャート1位になった。

 リード曲「Life Goes On」も全世界90の国と地域iTunes‘トップソング’チャート1位を記録し、BTSが伝える温かい癒しが全世界に通じたことを立証した。

 BTSの『BE(Deluxe Edition)』は今まで出してきたシリーズアルバムとは違う形のたった一つだけのアルバムで、今BTSが感じている感情や想い、そしてこれから生き続けなければならない‘私たち’という存在に関する物語を取り入れた。リード曲「Life Goes On」は一生懸命走っていたけど止まるしかない、望んでもいなかった状況に行き当たったけど“それでも人生は続く”という癒しのメッセージを伝える曲だ。

 何よりも今回のアルバムにはメンバーの参加が際立つ。メンバーは作詞・作曲だけではなく分野別総括担当者を決めてアルバムの方向性を決める企画段階からアルバムのデザインや構成、コンセプトフォトやクリップ、アルバムジャケット、ミュージックビデオまでアルバム制作全般に積極的に参加し、意味を足した。

 なお、BTSの「Life Goes On」ステージは22日(現地時間)開催される‘2020 American Music Awards’で初公開される。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)