YOSHIKI

 YOSHIKIが20日、オンライン記者会見を開き、世界のアーティストが参加するプロジェクトを実施することを発表した。世界の錚々たるアーティストが参加するなか、SixTONESも名を連ねた。

 新型コロナ禍でエンタメ業界も打撃を受ける中、「どんな困難も乗り越えていけるというメッセージを全世界に届けよう」とYOSHIKIが呼びかけ。賛同したアーティストが世界各国から参加する。

 プロジェクト名は『YOSHIKI:UNDER THE SKY』。YOSHIKIがアレンジした楽曲で、アーティストとコラボするライブを主体にしたドキュメンタリー。YouTubeとのパートナーシップで展開されるオリジナルコンテンツとして「YouTube Originals」で12月23日に配信する。

 マリリン・マンソン(米)、ザ・チェインスモーカーズ(米)、セイント・ヴィンセント(米)、スコーピオンズ(ドイツ)、サラ・ブライトマン(英)、SUGIZO、HYDEら錚々たる顔ぶれのなか、名を連ねたのがSixTONESだった。

 海外の記者も参加するリモート会見でYOSHIKIは、SixTONESが今後「センセーショナルを巻き起こしていく」と紹介した。

 YOSHIKI「センセーショナルで素敵な人たち。踊りも歌も人柄も良いし、ルックスも良い。紅白も決まっている。僕もK-POPが大好きだが、世界中で旋風を起こしている。BTSには何度かお会いした。SixTONESさんも今後、センセーショナルを巻き起こしていくだろう素晴らしいアーティスト」

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)