須田亜香里

 SKE48の須田亜香里が17日放送の日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」に出演。「アイドルなのに、ブスって言われる」と自身の悩みを明かした。

 【写真】セクシーな衣装でパフォーマンスする須田亜香里

 この日の放送にゲスト出演した須田。「“名古屋はブスが多い”っていうことはよく聞くじゃないですか」と、自身の出身地にまつわる過去のネガティブな話題を取り上げ、自身も子供の頃からそう聞いて育ったという。

 ただ、「名古屋、綺麗な人も可愛い人も今、いっぱいいる」とし、「私もグループやってると『可愛い子もいるのに』って悔しい思いをすることが多い」とした。

 その上で須田は推測する。「たぶん、全国区で活躍されてる、オアシズさんとかが、名古屋を名乗って活躍されてるから『やっぱり名古屋って』みたいになると思うんですよ」とすると、おなじくゲスト出演していた大久保や光浦をはじめスタジオがざわついた。

 明石家さんまから「お前、今何を言い出してるんや」とツッコミを受けた須田だったが、「本当に切実。私、風評被害受けてる。アイドルなのに、ブスって言われるんですよ、風評被害です」と強調し、「オアシズさんはブス」とハッキリと述べた。

 須田の数々の暴言を受けたオアシズの2人だったが、光浦は「私、目が悪いんですよ。あなたと大久保さんなんか、一緒に見えますよ」とし、大久保は「私から見たら、チョイ下ですよ」と切り返した。

 須田は「私が大久保さんよりチョイ下? なわけ…」とアイドルとしての意地をのぞかせたが、大久保は「アイドルって看板背負ってね、その顔でよくしゃあしゃあと前に出てるなって思ってます」と、須田に強烈な攻撃をおこなった。

 これに「2位まで取ったことがある」とグループの総選挙で2位に入ったことを強く主張した須田だったが、光浦は冷静に「それはだって人柄でしょ」と一蹴。大久保も「もしからしたら私たちがブスで印象つけたかもしれないけど、薄れてきたのをまた強くしたのはおたくだよ」と須田に原因があるとした。

 この弁を受けて困惑の表情で固まった須田。「私だったんですか」と呆然と言葉をつなぎ、「だとしたら、本当に、本当に名古屋の皆さんごめんなさい」とカメラに向かって謝罪していた。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)