ランダムダンスに挑戦する柏木由紀。ウエストが「細い」と話題だ(YouTubeより@ゆきりんワールド)

 AKB48の柏木由紀が17日、自身のYouTubeチャンネル「ゆきりんワールド」に新たな動画を配信。グループ楽曲をランダムに流し、どれくらい踊れるかにトライ。ファンから称賛が挙がるとともに、ウエストラインの細さに注目も集まった。

 【動画】ランダムダンスに挑戦する柏木由紀

 グループに加入して「14年かな」とし、これまで何十曲と振付を覚えてきたという柏木。「『忘れないんですか?』とかけっこう、聞かれるけど、さすがにやっぱ、現役メンバーなんで」と矜持をのぞかせつつ苦笑い。

 その上で「何回も踊るからね。忘れる前に踊る機会があるから、けっこう、いけるかなと」とポジティブに述べ、マネージャーの選曲によるチャレンジをスタートさせた。
 
 1曲目の『涙サプライズ』で「良いんじゃない?」と自賛する一方、3曲目の『Beginner』では「足、全然できてない…」と自虐。7曲目にはグループの数ある楽曲の中でも難しいことで知られる『UZA』に挑戦した。

 疲れた中での選曲に「踊れないよ…」「頑張れ」と自らを奮い立たせながらダンス。最後の『言い訳Maybe』をしっかりと踊り切った柏木だったが、「思ったよりできなかった。私の弱点はダンス曲なんですよ」と悔しそうに語り、「リベンジしたい」と今後への願望も口にしていた。

 このランダムダンス企画にはファンから、「見てて飽きない、、、魅せ方がプロフェッショナル」などと称賛の声が挙がった。

 さらに、踊りやすいようにハイウエストのデニムを着用している柏木だが、そのウエストラインに注目が集まっている。

 ファンからは「ダンスが上手いのはもちろんなんだけど、ウエスト細すぎない?!」「ゆきりんめっちゃ細くない?? スタイル良すぎね!」「お腹の横幅細すぎどうなってんの、、、」「なんつー細さ! えげつないスタイル!」と驚嘆するコメントが目立っている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)