田中圭(C)2021映画「ヒノマルソウル」製作委員会

 田中圭が『2020-2021 SNOWJAPAN』スペシャルサポーターに任命された。「精一杯スキージャンプも応援していきたい」と意気込んだ。

 田中は『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』(2021年5月公開)で主演する。1998年の長野五輪、日本中が歓喜に沸いたスキージャンプ団体、大逆転の金メダル。この栄光を陰で支えた25人のテストジャンパーたちの知られざる感動秘話。

 スキー伝来110周年となる2021年に、映画『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』を通じて、スキー・スノーボード業界はじめ、スポーツ愛好者を全力で応援する。

■田中圭 コメント

 このたび、2020-2021SNOW JAPANスペシャルサポーターに任命頂きました!僕は、来年公開される、スキージャンプを題材にした映画「ヒノマルソウル 舞台裏の英雄たち」で、リレハンメル五輪の銀メダリスト・西方仁也さんの役を演じさせて頂きました。1998年長野オリンピックのスキージャンプ団体戦で実際にあった、テストジャンパーと日本代表選手たちが起こした奇跡を描いた物語です。全日本スキー連盟の皆様には撮影でも大変お世話になりました! 公開が延期になってしまっていたのですが、やっと、来年の5月に公開できることになりました! 会場の小林 陵侑さん! 実は僕もラージヒルのスタート位置でずっと撮影をしていました!めっちゃ怖かったです・・・! ぜひ、お会いして、色々なお話をしたいです!スノースポーツを愛する皆さんにぜひ見ていただきたいと思いますので、映画のPRとともに、精一杯スキージャンプも応援していきたいと思います!

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)