竹内まりやが、7年ぶりの全国アリーナツアー『ケンタッキーフライドチキンpresents「souvenir2021」』を開催することが13日わかった。来年4月3日の横浜アリーナを皮切りに、6都市全13公演を予定している。

 キャリア初の映像商品「souvenir the movie 〜MARIYA TAKEUCHI Theater Live〜(Special Edition)」が11月18日に発売となる。この「souvenir the movie 〜MARIYA TAKEUCHI Theater Live〜(Special Edition)」は、2018年に公開され大ヒットしたライブドキュメンタリー映画「souvenir the movie 〜MARIYA TAKEUCHI Theater Live〜」をDisc1に収録、Disc2にはミュージック・ビデオ版「Expressions」と銘打ち、これまでに制作されたミュージック・ビデオをほぼ全て収録。

「souvenir the movie 〜MARIYA TAKEUCHI Theater Live〜」

 さらに映画未公開のライブ映像として「マンハッタン・キス」、「告白」、「シングル・アゲイン」、「象牙海岸」の4曲が追加収録されることが13日発表された。山下達郎との対談を掲載した80ページのブックレットなども付属し、豪華2枚組としての発売となる。

 竹内まりやは40周年イヤーの昨年こそ、メディアへの露出が相次いだが、夫である山下達郎同様、映像メディアへの露出が極端に少ないアーティストとして知られ、動く映像自体が貴重であるのは言うまでもなく、デビュー以来DVDなどの映像商品を発売したことはない。

 そして、竹内まりや7年ぶりの全国アリーナツアー、ケンタッキーフライドチキンpresents「souvenir2021」の開催することが発表された。過去3回と同様、「souvenir」と名のついたこのツアー、来年4月3日の横浜アリーナを皮切りに、6都市全13公演が予定されている。

 「souvenir the movie 〜MARIYA TAKEUCHI Theater Live〜(Special Edition)」の初回プレス分に封入されている「マジックカード」でこのアリーナツアーのチケット最速先行に申し込むことが可能となっている。

 13日、映像商品「souvenir the movie 〜MARIYA TAKEUCHI Theater Live〜(Special Edition)」の第3弾のトレーラーが公開となっている。“動く山下達郎”もふんだんに使用され、商品への期待とともにアリーナツアーへの期待をも煽る内容となっている。ツアーの日程等も記されている。

https://youtu.be/mu6nNbRyJ8M

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)