山下智久

 歌手で俳優の山下智久が10日、ジャニーズ事務所から退所していたことが発表された。事務所の公式サイトで伝えられ、ネット上ではファンの寂寥とエールが交錯。なかには「事後報告はアカンて…」と困惑する声も見られる。

 この日、「文春オンライン」で事務所からの退所が報じられていた山下。事務所の公式サイトでは同日夜、「弊社所属タレント山下智久に関するご報告」と題した更新がおこなわれた。

 それによると、「この度、弊社所属タレント山下智久は、2020年10月31日をもちまして退所いたしました」と、山下がすでに事務所を退所したことが伝えられた。

 以前から海外でのキャリアを積みたいとの願望を抱いていたという山下と事務所では、これまで継続的な話し合いを続けてきたという。

 それを経て、「本格的に活動の拠点を海外に移したい意向であること、また、現在オファーがある海外作品に参加するため、契約満了前の退所を希望する旨、申し出がございました」とし、本人の意向を尊重し、「双方合意の上で契約を終了することといたしました」などと綴られている。

 また、山下もファンクラブサイトを通じて退所を報告。今後のことなどを考えた末に、ジャニーズ事務所を対処する決断に至ったことなどを伝えている。

 この正式発表を経て、ネット上は騒然。続々と驚きの声がツイッターなどに寄せられた。

 ファンは「山P退所とか泣く。つらい」「亀と山Pとかもう見れないんだ」と悲しみの声を挙げ、「応援してる」「これから山Pが見せてくれる景色がどんなものか楽しみです」などのコメントも。突然の発表にファンは寂寥と激励が相半ばしている状況のようだ。

 また、「山P退所して10日も経っとる 悲しすぎる」「事後報告とか辛すぎる」「事後報告はアカンて…」と、すでに退所していたことに戸惑う声も見られている。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)