BTSが8日(以下現地時間)、ヨーロッパ最大音楽授賞式の『2020 MTV Europe Music Awards』(以下「2020 MTV EMA」)で4冠を獲得した。

 BTSは『2020 MTV EMA』で「Best Song」「Best Group」「Biggest Fans」「Best Virtual Live」など4部門を受賞した。

 これでBTSはこの授賞式で2018年と2019年に続き3年連続受賞する快挙を成し遂げた。2018年と2019年にはそれぞれ「Best Group」「Biggest Fans」と「Best Group」「Biggest Fans」「Best Live」を受賞した。

 そうそうたる候補を追い抜き、4冠を獲得したBTSは映像で胸いっぱいになる感想を述べた。「Best Song」をもらったBTSは「『Dynamite』が『Best Song』を獲得した。大変な時期にファンの皆さんとこの曲を楽しみたかった分、本当に意味深い賞」と感激した。

 続いて「Best Group」部門を受賞したメンバーは「ARMYの皆さんと『MTV EMA』側に感謝する。僕たちの音楽とステージはすべて皆さんのためのものだ。これからも音楽で人の心を動かし、癒せるグループになれるように努力する」と語った。

 「Best Virtual Live」トロフィーまで手に入れたBTSは「感謝する。本当に大勢の方が僕たちのオンラインコンサートを一緒に楽しんでくださったが、パンデミック状況でライブを行って、皆さんとコミュニケーションできて本当に幸せだった。直接会える日が早く来てほしい」と話した。

 先にBTSは先月14日開かれた「2020 Billboard Music Awards」で4年連続「Top Social Artists」を受賞した。ほかにも8月30日開催された「2020 MTV Video Music Awards」でも「BEST POP」「BEST K-POP」「BEST CHOREGRAPHY」「BEST GROUP」など4冠の栄誉を得た。

 22日開催予定の‘2020 American Music Awards’では‘Pop/Rock Favorite Duo or Group’と‘Favorite Social Artist’部門にノミネートされた。

 なお、BTSは20日音楽だけではなくコンセプトや個性、デザイン、ミュージックビデオまで制作全般に積極的に参加して完成したニューアルバム『BE(Deluxe Edition)』を発売する。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)