グローバルボーイズグループ・JO1が、11月25日に発売される1STアルバム『The STAR』表題曲「Shine A Light」のミュージックビデオ(FULL Ver. Ver.)を世界同時公開した。

 今回解禁される『Shine A Light』MV FULL Ver.は“交差する時空”をテーマに、時間 や時代を超えてメンバーたちが交わる様を描いている。CGを駆使した見応えのある映像で、架空の都市の巨大なスクランブル交差点を舞台に、交わるハズのない時間を「光」が結び付け、時空を超えた若者たちの想いが交差するストーリーとなっています。違う時間軸を生きるメンバーたちが、プリズムを軸 にシチュエーション やマルチ画面を 超えて互いに影響し合っていく様子が見どころとなっている。

 メンバーのソロシーンでは、11人それぞれのメンバーカラー(豆原一成=レッド、川尻蓮=ブルー、川西拓実=ピンク、大平 祥生=イエロー、鶴房汐恩=グレー、白岩瑠姫=ホワイト、佐藤景瑚=キャメル、木全翔也=ライトパープル、河野純喜=ライトブルー、金城碧海 =ブラック、與那城奨=グリーン)をイメージした「光」が登場。

 1STシングル「PROTOSTAR」から『無限大』の「筋肉キス」、2NDシングル「STARGAZER」から『 OH EH OH 』の「ジャケットダンス」と、毎回話題を集めてきたダンスパフォーマンスですが、今回は両手をキラキラと輝く星に見立てて踊るサビ部分の「スターダンス」に注目。

 また『Shine A Light』のYouTube再生回数に応じて新たな映像を公開していくMV再生回数達成公約”も発表。300万View達成で『Shine A Light』の「PERFORMANCE VIDEO」、500万Viewで「RELAY DANCE」、700万Viewではメンバーのパートを入れ替える「PART SWITCH Ver」に加え、1,000万Viewで「SPECIAL VIDEO」を公開する。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)