嵐が、6日放送のテレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』に登場。「Do you…?」を披露すると、ネット上で大きな反響を集めた。

 この日披露された「Do you…?」は、嵐のデビュー日にあたる11月3日に発売されたオリジナルアルバム『This is 嵐』のリード曲。大野智が3年ぶりに振り付けをしたことでも話題となっている。

 歌唱前のトークでは、自身が振り付けたダンスについて、「今回は大人っぽい僕らにプラスして、遊び心を入れてみた」と話した大野。また、パフォーマンス前には、発熱により急遽出演を見合わせたSexy Zoneの松島聡に対し、「聡ちゃん見てる〜?」「聡ちゃん、行ってくるよ!」「松島、見てくれ!」などと呼びかけた嵐。そんな先輩・嵐の優しさに、ネット上では、「嵐兄さん優しい」「嵐先輩大好きありがとう」などの反響が寄せられていた。

 そして、「Do you…?」を披露した嵐。豪華なセットを背に、リズミカルでポップなメロディにのせたダンスを楽しそうに踊る5人。“今の嵐”の魅力を存分に詰め込んだステージに、ネット上では、「今夜もカッコ良すぎた」「最高でした!」と反響が上がっていた。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)